2018年レポート

イベント概要

  • 日時:2018/10/13(土)・14(日)
  • 場所:エコーバレースキー場
  • 一部:トレイルランリレー 16チーム41名出走 応援者 約20名
  • 二部:ケルト音楽、映画鑑賞 参加者 約40名
  • 翌日:朝ヨガ 参加者 25名
  • 宿泊:テント・寝袋・車泊・宿泊施設 約40名

背景・所感

美ヶ原トレイルランの感謝祭、および姉妹イベントとして、走ったあとの後夜祭も楽しめるイベントを開催。完走後に仲間たちとの慰労や交流の場の希薄さを解消するべく、音楽やフィルム鑑賞などの夜の部を企画。

ラン終了と同時に帰宅するしかない参加者のモヤモヤ感に対し、余韻を楽しめるフィールド・イベントを提供、アウトドアの楽しみ方の選択肢が増えた。また、それを楽しむ方々がいることを実感できた。ランニングをせずに二部を楽しむ参加者が多くいることも実感できた。

動画・フォト

YouTube  動画集  フォトアルバム

トレイルランリレー

1周約1.2kmのコースを1-5名のチームで周回数を競う。16チーム41名が出走。(当日コース縮小約1.1kmとした。)
2018年リザルト(pdf)

ワイルドカード(ピンチランナー)として、西田 由香里さんを起用可能に。

スタート後、4時間は少し長いかなと思われたが、終わってみればちょうど良い時間だったかと思う。トレイルランで、ゴール後に集合写真を撮ることはまずなので、いいイベントだと思う。

2018年 トレイルランリレー表彰式

2018年 トレイルランリレーゴール

2018年 トレイルランリレー集合写真

ステージイベント

  • 音楽:信州大学ケルト音楽研究会 S-Celts
  • フィルム:【MIXED ~Outdoor Film Fes 0th, in SHINSHU】
  • 朝ヨガ:中野由枝さん講師

2018年 フィルム鑑賞会

朝ヨガ

出店

ゲストランナー 西田 由香里(ピンチランナー)

西田 由香里さんをピンチランナーとして起用。要請したチームに入って、周回してもらいました。

ゲストランナー 真顔部

真顔部 のみなさんが走りに来てくれました。会場も盛り上がりました。 記事1 記事2

紹介動画

スポンサー